JSPS SAN FRANCISCO
JSPS San Francisco Office image

米国の高等教育情報

日本学術振興会サンフランシスコ研究連絡センターでは、毎月1回、最新の米国高等教育に関する情報の収集を行っています。これにより、日本にいる研究者が米国の高等教育関係ではどんなことが話題となっているのか、またどんな課題が存在するのかを把握することができます。日米間の学術研究交流を更に促進させていくことを目的としています。

※リンク先の記事は、参照するにあたって購読申込み手続きが必要な場合があります

March 2017

  • カリフォルニア大学の学長は、トランプ政権の高等教育に対する政策が決まるまでは、様子を見るべきと忠告
    Paul Basken, The Chronicle of Higher Ed, 03.02.17
  • カリフォルニア大学評議会は、州外入学者率を制限する動きに積極的
    Nanette Asimov, The San Francisco Chronicle, 03.06.17
  • ワシントン大学は、コンピュータソフトウェアの先駆者から得た5000万ドルにより、コンピュータ科学部及び工学部を独立させる予定
    Melissa Korn, The Wall Street Journal, 03.09.17
  • トランプ政権の閉鎖的な政策により、米国留学希望者が減少する可能性
    Vimal Patel, The Chronicle of Higher Ed, 03.13.17
  • カリフォルニア大学バークレー校は、初の女性学長を任命
    Joyce Tsai, The Mercury News, 03.15.17
  • トランプ政権の教育予算、特に公教育に対する予算の大幅削減の計画が大学へ及ぼす影響
    Emma Brown, The Washington Post, 03.16.17
  • トランプ政権の予算案は、低所得者向けの教育予算を削減し、高等教育向け予算を増加させる見込み
    Eric Kelderman, The Chronicle of Higher Education, 03.16.17
  • カリフォルニア州立大学評議会は2011年以降初となる授業料の値上げを決定
    Nanette Asimov, The San Francisco Chronicle, 03.22.17
  • カリフォルニア大学とメキシコは、トランプ政権の移民防止策や学術研究費削減策が実施されたとしても、学術的な交流を継続する予定
    Teresa Watanabe, The LA Times, 03.24.17
  • トランプ政権の政策により、公的資金の削減が見込まれるカリフォルニア大学の研究者は、自身の研究を分かりやすく伝える方法を学ぶことで、研究資金獲得に向け始動
    Lisa M. Krieger, The Mercury News, 03.29.17
  • トランプ政権は、州立大学に最も大きな影響を与える研究費の間接経費の削減を提案
    Paul Basken, The Chronicle of Higher Ed, 03.31.17
  • お問い合わせ先

    Entrance

    JSPS San Francisco
    2001 Addison Street, Suite 260
    Berkeley, CA 94704
    地図を表示

    Tel: 510-665-1890
    Fax: 510-665-1891
    E-Mail: